読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーガニック アロマテラピーサロン par nature ~パール ナチュール~

openしました♪ はたらく女性のための、週末サロン

オーガニックのこと。

サロンopenに向けて!

par nature~パールナチュール~では、
アロマテラピーの商材のなかでも、
オーガニックをメインに扱っていきます。
(※一部除く)

ここで少しオーガニックについて
書いてみたいと思います。

オーガニックとは、
日本語では、
有機栽培という意味になります。

海外には各認証機関があり、
定義はそれぞれ若干異なっていますが、
大義としては、
植物や農作物を育てる際に
農薬や化学肥料を使用せず、
それらを育てる土壌、畑についても
3年以上は化学肥料を使用していない場所で
育てられたもの。

その育てられる環境そのものも自然に近い状態で、
環境を破壊せず、守っていこう、という
自然と、そこに、その一部として生きている
私たち人間の共存を目指すものだということです。

わたしが思うのは、
やはり人間は有機物だということ。

現代は便利なものがあふれていて、
その恩恵をたくさん受けて、楽しく、
そして忙しくも過ごしていると思います。

時々、旅行にいって、自然の多いリゾート地で
リフレッシュできたり✨
海や川、湖畔の水辺の心地よさ、
森林の植物のにおい、
そんな環境に身をおくと、ちょっと細胞が
動くような感じ?(わかりづらい?笑)
あーきもちいい~✨というあの感じ!
それを、アロマテラピーを通して
よりよくお伝えしたいなと思っています。

農薬、化学肥料をつかっていないことで、
植物本来の姿に近いものが、精油になっている。

(※さらに言えば、ワイルドこそが!
植物本来の姿となりますね。
パールナチュールでは、ラベンダーについては、
ワイルドをご用意しております)

そして、アロマトリートメントは、
毎日お受けいただくようなものではないですから、
時々受けるトリートメントで、より植物の力を
そばに感じてもらえるように、
オーガニックをメインにしたサロンをやりたいと
考えました。

もちろん、オーガニックでなくても、
アロマテラピー精油やキャリアオイルは
100%自然の抽出物のことを指しますし、
素晴らしいものです。
わたしも、たくさん使わせて頂いてます♪


また、実は、
オーガニックだから、
絶対に肌に優しくて安全、
という訳でもありません。

オーガニックだからこそ、
植物の性質そのまま、または近いため、
アレルゲンに反応があったり、
お肌に赤みが出たりする場合もあります。

例えば、ケミカルの化粧品は、
成分が安定しており、
人によってはこちらが合うということも
あります。
(私も、化粧品での肌荒れはほぼ皆無でしたが、
一部のオーガニックコスメで赤みが出たことが
あります。やはり合う合わないがありますね)

みなさまそれぞれ合うものが見つかると
たのしいお肌ケアの時間になりますよね♪

パールナチュールのフェイシャルコースでは、
先日ご紹介したタルゴの化粧品と、
フロリハナのローズシリーズもやってみたいと
準備しているところですのでお楽しみに✨
近日中に画像をupします!

東京の大都会の中でも、
アロマテラピーを通して
自然を感じていただきながら、
セラピストのトリートメントで
やわらかなリラクゼーションの時間を過ごせる。
小さいけれど、あったかいような、
そんなサロンを目指しております。

がんばるぞー(^_^)v

オーガニック アロマテラピーサロン
par nature ~パール ナチュール~
代表 Mamiko

実家のバラ二期目!雨露がぴかぴかと✨
f:id:parnature:20160707203703j:plain